お前は死後の世界はあると思いますか?無いと

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-08 00:00
お前は死後の世界はあると思いますか?無いと思いますか?おしえろ。補足死後の世界なんて、存在しませんから。いい大人が何考えているのですか?共感した0###思うか思わないか、でしたら、私の考えとしてはないとお答えします。それでも死んだことはないし、死んだ人はどうだったと生きている人に知らせられないので、何パーセントかの確率であるかも、という可能性は持っています。ナイス0
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###ないと思います。 父母を看取りました。 握る手から力と熱が抜け,死後硬直を経て冷たい骸と化しました。 荼毘に付され,墓に下に眠っておりますが,あのまま放置すされば腐乱し,バクテリアに分解されて,やがて土に帰るのでしょう。ナイス0
###あると思います。肉体から脱出した魂が残るの。ナイス1
###死後の世界かわかりませんが何はあると思います。例えば死後の気づいたら物心ついたばかりの自分とは違う子供になっているとか。人は何故0歳〜物心つく年齢迄の記憶が無い事と関係あるのかな?と考える事が極たまにあります。ナイス1
###多分あるんじゃないか人間の意識と素粒子が結合するのではないかという説が物理学者の実験で検証されている。また量子もつれという運動によって、素粒子は常に別のもう一つの素粒子と1VS1のペアで同期することもわかっている(NHKスペシャル 超常現象でやっていた)そして量子もつれによる1VS1のペアが崩れて、他の無数の素粒子と同時に量子もつれを起こす場所がブラックホールの中だ、と唱える学者がいると、これもNHK教育のモーガンフリーマン時空を超えてでやっていたつまり、人の意識は素粒子と結びつき死後ブラックホールに入るとほかの素粒子とシンクロし同期する。そして時空を超えてまた生命体の意識として入り込むそれが輪廻転生なのだろうだから過去にも未来にも生まれ変わるし、人間、けもの、虫けら、植物の別なく生まれ変わるのではないかひとりの人の脳内で同じ事象に関して、なぜ脳の別の部位で同時に信号が発生するのかがまだ解明されていないそうだ。これも量子もつれが起きているからではないかといわれている双子の一方が危険な目にあっていると、離れた場所でいても、もう片方がそれを察知するみたいなことがあるがこれも量子もつれの作用ではないか現世で悪行を積んだ者は、死後、意識と結びついた素粒子になにか余分な物質が結びつきブラックホールに入るのを阻害するのではないかそして臨死体験をした者が言う、最初の2~3日くらい汚い泥や枯葉にうずもれた気持ちの悪い状態・・この状態が永遠に続くのではないか。つまりそこが地獄なのでは・・。そしてその気持ちの悪い状態から抜け出して、蝶が舞い飛びお花畑のようなキラキラしたきれいな場所に出た・・そこが極楽でブラックホールなのだろう農村部では今でも御看経(おかんき)といって、人が亡くなってから四十九日までの間に毎週、近所や親戚が集まって読経をするが、四十九日の間は人の魂は現世と極楽の中間にいて、その間に邪悪なものが付かないよう、そして極楽に行けるよう読経するらしいあの御看経の読経に素粒子に付いた不純物質を拭い去る作用があるのかもしれない仏陀はおそらくサヴァン症候群を発症していたのだろう。それによって素粒子の世界を脳内に投影できた超能力者だったのではサヴァン症候群は眉唾物も多いと思うが最も確実なのはインドの天才数学者ラマヌジャンだろう。彼は寝ている間に夢の中に新しい数学の公式が毎晩出てきた。同居人で後見人であったイギリス人の数学者ハーディがその公式を証明する役割だった同様の桁外れの特殊能力を仏陀はもっていたのだろう空海も優秀な高僧だったが、空海は仏陀の理論をかなり理解はできていただろうが仏陀のような特殊能力者ではなかったのだろう。空海はむしろ俗世を遣うプロデュース能力に長けた秀才タイプだったのだろうまさに天上天下唯我独尊、仏陀の前にも後にも仏陀なし。桁外れのど天才であるナイス0
###僕はファンタジーが好きなので死後の世界はあると信じたいですねぇ。ナイス0

 

TAG